So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

小説家になろうを使ってみた感想 [ブログ]

誰でも気軽にスマホやPCから小説やラノベを投稿できるサイトはいくつもありますが、どのサイトに投稿すればいいのかってわからないですよね?

まぁ僕もそんな一人なので「小説 投稿」とか「ラノベ 素人」とか色々ググる訳です。

で、なるほど…この小説家になろうというサイトは人気があるんだなぁ…。


となりまして、約半年利用した感想を書いてみたいと思います。



小説家になろうサイトで連載中!野球ストーリー、リミット。野球好きなら無料なので読んで見てね。(о´∀`о)

リミット1話

Sponsored Links



こんなアニメや結末が見たいんだぁ!


と、勘違いをして早三年。苦手な科目は国語のふうですが、最初に投稿したのは魔法のiらんどだったのね。

それで、これガールズサイトじゃん!?と気づくまで2ヶ月かかりました。

その話はいい?いらない?(^-^;
それでも色々あって面白かったんだぜぇ!と一言だけいっておきますね。

それで小説家になろうへ移転するわけですが、闇の輝きとかいうファンタジーを書いていて、途中になっていた作品があったんです。

これ…ガールズサイトに置いても人気でないだろ…となりまして、小説家になろうにたどり着きました。

使い方は簡単。もちろん無料で、メールアドレスだけポーンと入れれば会員登録できます。


まぁ、魔法のiらんどもカクヨムも同じなんですけど。(カクヨムは登録だけで使ってません。)

多分このレビューを読んでる人は、どこに投稿しよっかなぁ…と思ってる人か、もしくはふうファン?なので、オモシロ真面目に書きますけどお許しを。


そんなこんなで、とりあえず闇の輝きを投稿して完結させました。でね、これ一応ファンタジーなんですよ。

あ、そうじゃなかった。

小説家になろうというサイトは、総合ランキングを見てもらえればわかりますけど、ズラーーーっと異世界や転生やチートやハーレムが並んでいます。そしてそのアクセスが半端ないんですね。


もう一度言います。闇の輝きはファンタジーです。


…全くアクセスないのよ。


あれ?ここって確か異世界とか大好きな人達の集まりサイトじゃなかったか!?


まぁね、つまんないものはつまんないという事ですね。


あ!そうかそうか、なるほどね。だからふうはリミットとかいう野球物語を書いてるのかぁ。確かに人気出れば異世界だらけのランキングで目立つよね。はいはいわかったよ。


…じゃないわ!!


う~ん…少しはあるけど…やっぱり好き嫌いってあるから今の小説家になろうだと難しいよなぁとは思ってますよ。

これから異世界チーレムでテッペン取ってやるぜ!みたいな人にはぴったりのサイト。

僕はね…ま~た居場所間違えた…なんですよねぇ。もっと言うと、野球の試合をガチガチに書いてる小説が、このなろうサイトにはないです。それくらい空気の読めない作品置き場になってます。

あるのはね、ほとんどが日常でたまーに野球やる物語の合間にチュっとかするような恋愛小説。


だからね、これも好みなんですよ。それはそれでいい話なんです。だけどまぁ、異世界以外は異世界へ行け!みたいな空気を感じますね。僕もそう思うしね。


それで、小説や物語を書いていると、賞に出したくなりますよね?本当に面白いのかなぁ…とか、当たったらどうしよう…とかの欲で。

中には真剣に作家デビューを目指す人もいるでしょう。いや、いますね。

そんな中で考えると、小説家になろうはいいサイトです。普通作品って、完結してないと応募出来ないですよね?

魔法のiらんどは、完結してないとダメでした。
なろうはOK。

これがいいのか悪いのかはわかりませんが、作品に対する未来性を見てるのかな?よくわからないですけど、その完結しなくていいというおかげか、応募数が物凄い。

そりゃそうですよね。完結させるのって、意外に大変ですからね。

スタートとゴールは決めたものの、納得する道のりじゃないと筆が進まないんですよね。これが不思議。


なので、それがなくても応募は出来ますので、落ちたら途中でもいいし移転してもいいし…その点便利なのかもしれませんね。

でも注意があります。ネット小説大賞はいいのですが、日頃のランキングに問題があるんですよ。


あーはいはい。お前の作品が圏外だから文句言いたいんだろ?わかってるよ。


いや、ちょっと待ってよ!とりあえず書くから。


普通に小説家になろうにアクセスして、どれ読みます?ランキング上位かオススメですよね?

ここに問題点があるというかなんですよ。よく不正ランキングとか複数アカウントの自演行為とか言われますけど、これが組織化してるみたいなんだよねぇ…。

ようは、中身を読んでなくても(本人なら不要。)満点評価を付けてランキングに上がっちゃえーって事が可能って訳です。

すると、僕みたいな素人がランキング覗いて、すげぇ人気…とか思っちゃう作品も混じってるって事。

蓋を開けたらなんだこれ?どこが人気かわからない…ってなります。

なんでしょね…ランキングって。
人気ランキングって言わなきゃいいのかな?あ!なんか許されそう…って…そうじゃないだろ!


純粋に人気のあるものが上位にいて欲しい願いはありますね。最近は、あまりランキングを重視して読む読者も減ったようにも感じますが、まだまだ不十分な気もします。


ということで、会員同士なら内部メールも無料で出来ますし、個人情報を気にする方でも安心して使えるサイトだとは思いました。

後はその人の使い方次第ですけど、作品の応募はキーワードを入れるだけで対象になりますので簡単。

投稿の仕方も、気が向いた時でもいいし、時間予約も出来ます。ふうは不定期で適当だしね。

ただ、一度投稿すると小説の非公開設定が出来ないので、改稿するのには不便かもしれません。

ランキングで上位に行くには、ポイント性になってます。主に評価とブックマークです。

このブックマークでポイントもねぇ…会員だけの評価ポイントなんですよ。

つまり、普通にブラウザへブックマークしてもらってもポイント付かないのよ…。ただ読みたいだけの人はねぇ…そうするからねぇ…。

一応、会員登録すればしおり機能が使えますので、ポチっとするだけで続きが読めますし、新規にその小説の続きが投稿されればマイページにお知らせが来ます。

でもそれだけで、読みたいだけの暇潰しが会員登録するかねぇ…と、ランキングのブックマークによるポイントは不満ですけどね。

もうさぁ、評価だけでいいんじゃねぇ?って思いますけどね。会員でも、読み終えたらブックマーク外しちゃうし、外すとポイント引かれますからね。なんの意味があるんだろう…?


なので、ふう的に小説家になろうサイトのオススメポイントは、とにかく異世界物で面白い話を書いて、大賞に応募して選考に残る事。で、その応募へのハードルは低いので、ドンドン応募しましょう!ですね。


僕は去年のなろう大賞は間に合わなかったタイミングでの会員登録でしたので、今年はリミット出してみたよ~。


そんな感じですが、ランキングを意識しなければ面白いサイトだと思いますね。

(о´∀`о)ではまた。

小説ブログ村

小説ブログR

Sponsored Links


前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。